お知らせ

このたびの東北地方太平洋沖地震・長野県北部を震源とする地震により被災された皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

1日も早い復旧と皆さまのご健康を心からお祈り申し上げます。

株式会社かんぽう

官報公告部

お知らせ

日本列島冬真っ盛りでありますが、皆さん、お風邪など召しておられないでしょうか?

大雪の被害に遭われている地域の方々におかれましてはたいへんなご苦労かと思います。お見舞い申し上げます。事故等くれぐれもお気をつけ下さい。

こんな厳しい冬を吹き飛ばしてくれるのが、はるかアラビア半島から我々日本人に勇気と感動を与えてくれる“ザックジャパン”です。明日の晩もまた寝れません。「頑張れ、ニッポン!」

 

ところで、「新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」的な記事をアップしなければと考えていたら、早いものでもう2011年も12分の1を終わろうとしています。自分の“とろさ加減”に呆れるばかりで、また、松の内もとっくに過ぎてまことにお恥ずかしいかぎりでありますが、今年も官報公告のお問合せ、お申込みは株式会社かんぽうをよろしくお願いいたします。

お知らせ

3月決算月でない法人さんには、全然興味ないことだとは思うんですが、

決算公告、大、大、大受付中です。

久し振りの更新で宣伝はあまりにも恐縮なんですが、お問合せ、お申込みは下記HPへ!!!

官報への決算公告掲載はかんぽうへ

 

また、こんな表もPDFですが作成してみたので、是非ご利用ください。

決算公告勘定科目一覧表(PDF)

お知らせ

2月の官報発行日は19日あります。平日(土日祝日除く)が19日間ということです。

これは昨年と同じなんですが、今年は少し事情が違います。

バンクーバーオリンピックが開催されるということが理由ではありません。

月末(27日、28日)が土日で官報が発行されないんです。

ということは、26日(金)が2月の最終の官報発行日です(当たり前ですが)。

3月末までに効力を発生させたい資本金の額の減少公告や4月1日を効力発生日にしたい合併公告、吸収分割公告は 26日までに掲載させなくてはいけません。

2月は他の月より日数が少ない上に、さらに早くなってしまうというわけです。

上記緑色文字の内容をお考えの方はお早めにご準備されることをお勧めします。

公告掲載はこちらから

お知らせ

なかなか更新できずに不甲斐無く感じています。

遅ればせながら、いつ更新されるかどうかわからない幽霊のようなこのブログを本年もよろしくお願いいたします。

こちら(かんぽう公告掲載HP)も昨年はたくさんの方がご利用いただきました。有難うございます。本年も引き続きご贔屓にしていただきますようよろしくお願いいたします。

さてさて、本年は1月末が土日、2月末も土日という我々にとっては恐ろしいというか何ともうっとおしい暦となっています。だいたい、月末のお休みは嫌いです。

 

お知らせ

債権者異議申述公告(合併公告、資本金の額の減少公告、資本金と準備金の額の減少公告、吸収分割公告、新設分割公告等)と決算公告を同時に同じ枠内に掲載する公告を、我々公告業界では、「併せ公告(または単なる併せ)」と呼んでいます。

その併せ公告のメチャクチャ多い月というのが年に何回かありまして(何回と言いましても2回だけ」なんですが)、それが2月と今月、11月なんです。

1月1日を効力発生日にしたい(公告掲載の翌日から1箇月を超えないと効力発生日には出来ません)とか、12月中に効力を発生させたいという方が多いようです。

 

お知らせ

今回は合併公告をお休みしまして、当社HPお知らせ欄にもあります特例無限責任中間法人について掲載させていただきたいと思います。

そもそも無限責任中間法人に“特例”なんて付くようになったのは、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(長すぎるので以下整備法)第25条が根拠となっています。

 

お知らせ

毎日暑い日が続いていますが、ご機嫌いかがでしょうか?

またまた、本日は皆既日食の日、皆さんご覧になれましたでしょうか。

 

さてさて、最近更新サボり気味で恐縮ではありますが、次回からは

債権者異議申述公告

について、記事にしてみようかと思います。

掲載事例等ご紹介したりして充実した記事に出来ればと思っていますので(自分でプレッシャーかけているようですが)、何卒ご期待下さい。

そもそも、債権者異議申述公告というのは・・・

 

お知らせ

3月決算の株式会社さんのお申込みも多くなってきました。会社法第440条には、「定時株主総会の終結後遅滞なく」とありますので、ご準備が出来次第、お申込みいただきましたら幸いです。

  決算公告のお申込みはこちらからどうぞ

(以前も記事にしたかと思いますが、決算公告は、定時株主総会日当日の掲載は出来ませんのでお間違えのないように。)

 

さて、申込者の方からよく、「いちばん小さい枠で掲載したいのですが」というお問合せがあります。原稿をいただきましたら、もちろんより小さい枠にするよう努力いたしますが、枠のスペースには限度がありますので、どうしてもご希望の枠に入らない場合もあります。 では、それぞれの枠(2枠、3枠、4枠)の限度とはどれぐらいなのでしょう・・・。

 

お知らせ

3月です。だんだんと暖かくなってきましたが、花粉症の方はたいへんな季節なんだと思います。

私はお蔭様で鈍感なのかどうなのかよくわかりませんが、1立方センチにどれだけの花粉が舞っていようと(多い時は150個から200個ぐらいだそうです)全然平気です。

 

さてさて、3月といえば年度末、3月決算月の法人さんはバタバタとお忙しくなられるのでしょう。

またまた、5月から6月はその3月決算の株式会社さんのは決算公告お申込み集中時期です。

そこで、次回から数回に分けて、決算公告のお話をさせていただきたいと思います。

よくある質問、掲載料金、表記の仕方等々、ちょっとしたマニアックな話までさせていただきますので乞うご期待! 

お知らせ

併せ公告(合併公告、吸収分割公告、資本金の額の減少公告等の債権者異議申述公告と決算公告をひとつの枠内に同時に掲載する公告)の2月掲載も2月13日で締切となりました。

たくさんのお申込み、有難うございました。

でもまだあるんです、おそらく本日も。「2月掲載まだいけますか〜?」というお問合せが・・・。その時は本当にたいへん心苦しいのですが・・・。

 

お知らせ

07.jpg

 

 

 

 

本日よりかんぽう公告掲載HPがリニューアルオープンです。

皆さん、もう見ていただきましたか?

思い切って新機能も追加しました。

 03.jpg

 

 

 

 

 

 

新機能とは・・・